なお生活困窮の状況が続いている皆さまへ

ー自立相談支援機関へのご相談と貸付期間の延長のご案内ー

 総合支援資金特例貸付を利用し、なおも生活困窮の状況が続く方は、自立相談支援機関でのご相談や継続的な支援を受けることにより、原則3か月までとする貸付期間を延長してご利用できる場合があります。

詳しくは下記リーフレットをご覧ください。

2020年7月17日 | カテゴリー : お知らせ | 投稿者 : soumu