| HOME | 事業紹介 | 事業紹介トップ |

事業紹介

地域福祉関係

 地域福祉活動を実施する地域関係団体並びにボランティア団体・個人、地域住民へ相談、助言、サポートを行い「誰もが安心して暮らせるまちづくり」を目的としています。

地域福祉推進事業をもっと詳しく見るLinkIcon

 障害者ネットワーク推進事業は、平成19年2月に岩国市が策定した、「岩国市障害者計画」内の相談支援事業の一つとして、障害者福祉サービス、地域の社会資源、障害者ネットワーク推進事業とは、障害福祉サービス、地域の社会資源、社会生活力を高める情報などを収集し、障害者に総合的に提供できる体制を構築することにより、障害者の社会参加の促進を図ることを目的としています。

障害者ネットワーク推進事業をもっと詳しく見るLinkIcon

 岩国地域において、高齢者の生きがいと社会参加を促進し、孤独感の解消、心身機能の低下や認知症の予防を図るとともに、各地域の民生児童委員、福祉員、自治会、ボランティア等と対象者とが協力し、高齢者福祉の推進を図ることを目的とします。

高齢者生きがい対策推進事業をもっと詳しく見るLinkIcon

 ひろく住民の日常生活上のあらゆる相談に応じ、適切な助言と援助を行い、地域住民の福祉の増進をはかることを目的としています。

福祉相談事業をもっと詳しく見るLinkIcon

 一人暮らし高齢者等に対して、福祉員が訪問活動等を実施することにより、高齢者の生活機能の向上及び地域社会における温かい見守りを促進します。

長寿いきいき見守り事業をもっと詳しく見るLinkIcon

 調理したお弁当を、独居高齢者及び高齢者世帯に対し、配食を行うことにより、高齢者への健康増進及び生活向上を目的としています。

ふれあい型給食サービス事業をもっと詳しく見るLinkIcon

 高齢者の皆さまが安心して在宅生活を送れるよう、事前に岩国市社会福祉協議会周東支部が預託金を預かり、ご利用者の方がお亡くなりになられたとき、お預かりした預託金で、葬儀、納骨等を実施する事業です。
 また、定期的な見守りサービスや、身体状況の変化により、福祉サービスにつなげるお手伝いもします。

生前預託あんしん事業をもっと詳しく見るLinkIcon

 高齢者が生きがいや役割を持って生活できる地域社会を構築するため、高齢者支援ボランティアコーディネーター(以下「コーディネーター」という。)を配置し、ボランティア養成講座の実施や人材バンクを設置すること等により高齢者を支える団体等の活動促進やネットワーク化を図ることで、高齢者が支え合い、介護予防に向けた地域づくりの取組を推進する。

介護予防地域づくり推進事業をもっと詳しく見るLinkIcon

生活支援関係

 この事業は、高齢者や障害者の方々が、住み慣れた地域で安心して自立した生活が送れるように、福祉サービスの利用などに関わる相談やお手伝い(援助)をし、その生活を支援する事業です。

地域福祉権利擁護事業をもっと詳しく見るLinkIcon

 判断能力が十分でない障害者又はその家族等に対し、成年後見制度や地域福祉権利擁護事業の利用など、障害者の権利擁護に関する総合的な相談に応じ、障害者相談支援事業者、関係行政機関、障害福祉サービス実施機関等との連絡調整等の便宜を提供することにより、障害者が住みなれた地域で安心して生活できるように支援します。

成年後見制度等相談支援事業をもっと詳しく見るLinkIcon

障害者支援関係

 社協では、岩国市手話通訳事業として、手話通訳者設置事業・手話奉仕員派遣事業・手話奉仕員養成事業を行っています。

岩国市手話通訳事業をもっと詳しく見るLinkIcon

 通所により介護を中心としたサービスを提供し、その人らしくより自立した生活を営むことができるよう支援を行います。

生活介護事業をもっと詳しく見るLinkIcon

 介護給付費の支給を受けようとされている障害者又はそのご家族に対し、障害者自立支援法第20条第2項の規定により、障害程度区分の認定に関する訪問調査を岩国市より委託を受けて行っています。

障害程度区分認定調査をもっと詳しく見るLinkIcon

 重度障害者等、災害時に介護関係施設等への避難を希望される方に対し、避難支援の資格要件の確認及び支援内容の調整を目的として、岩国市より委託を受けて訪問調査を行います。

災害時要援護者避難支援に係る訪問調査をもっと詳しく見るLinkIcon

 障害者及びその家族等に対し、保健、医療、福祉、就労支援、教育等のサービスに関し総合的かつ効率的に提供されるように配慮し、関係機関等との連絡調整等の便宜を供与することにより、対象者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるように支援を行います。

障害者(児)相談支援事業をもっと詳しく見るLinkIcon

 学校通学中の障害児に対して、放課後や夏休み等の長期休暇中において、生活能力向上のための訓練等を継続的に提供することにより、学校教育と相まって障害児の自立を促進するとともに、放課後等の居場所を提供いたします。

放課後等デイサービス事業をもっと詳しく見るLinkIcon

 通所により生産活動の機会の提供、その他の就労に必要な知識及び能力の向上のために必要な訓練や支援を行い、障害者の方々が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるように支援を行います。

就労継続支援B型事業をもっと詳しく見るLinkIcon

ボランティア関係

 岩国市社会福祉協議会のボランティアセンターでは、ボランティアの情報提供・相談・コーディネート・交流促進など、総合的な支援をしています。

ボランティアセンター運営事業をもっと詳しく見るLinkIcon

生活困窮者自立支援関係

 生活が苦しい、離職して家賃が払えない、就職活動の仕方がわからない、家族がひきこもっているなど、生活困窮状態にある方に対し、専門の相談支援員が話を伺いながら、それぞれの課題に応じて関係機関と連携し、生活相談や就労支援等を行う事業です。できるだけ早期に困窮状態からの脱却を図ります。

生活困窮者自立相談支援事業(くらし自立応援センターいわくに)をもっと詳しく見るLinkIcon

低所得者援助関係

 「法外援護資金貸付事業」は、法的援護を受けることが困難で、しかも緊急に援護を必要とする低所得世帯に対し、必要な資金の貸付をおこなうことにより、その世帯の当座の生活の安定を図ることを目的としたものです。

法外援護資金貸付事業をもっと詳しく見るLinkIcon

 低所得者をはじめ、高齢者世帯や障害者世帯、失業者世帯の方々に対して、資金の貸付と必要な援助指導をおこなうことで、経済的自立、生活意欲の助長促進や在宅福祉及び社会参加の促進を図り、安定した生活を送れるように支援することを目的としています。

生活福祉資金貸付事業をもっと詳しく見るLinkIcon

岩国市社協Facebook

facebooktop.jpg

岩国市社協Facebookを見るLinkIcon

岩国市地域福祉活動計画

第2次岩国市地域福祉活動計画
kurosannse1.png

わたしがつくる、みんながつくる、ともに支え合い、助け合うまち いわくに

ひとりひとりの皆さんが、年齢や障害の有無、福祉の担い手・受け手など立場の違いに関わらず、互いに支え合い、必要な支援やサービスを受け、その人らしく自立し、社会参加を行いながら、地域で安心していきいきと暮らせるまちづくりを目指します。

地域福祉活動計画を見るLinkIcon

岩国支部社協会員募集

syakyoukaihi.gif

 社協活動は、みなさまからの会費によって支えられています。会員に加入して社協と一緒に「福祉のまちづくり」に参加してください。

岩国支部社協会員募集を見るLinkIcon

社協だより

syakyorog.JPG

社協だよりを見ることができます。

社協だよりを見るLinkIcon

お問い合わせ

  社会福祉法人 岩国市社会福祉協議会
  〒740-0018
   山口県岩国市麻里布町7丁目1番2号
   TEL:0827-22-5877
   FAX:0827-22-2815
   e-mail:iwasha@iwasha.jp

関連リンク

i-area.net

i-area.netリンクバナー

i-area.netホームページLinkIcon

ふれあいeタウンいわくに

e-town.gif

ふれあいeタウンホームページLinkIcon